トップ

歯科は信頼できるかが大切

歯科の問題について

カルテ

歯科のクレーム状況を探る

虫歯や歯の矯正など歯科に通う理由は様々ですが、周りを見渡すだけでも通える所がたくさんあるという方は多いです。しかし、全部が全部良い所とは限りません。クレームの内容は接客が冷たくて説明も分かりにくかった、いきなり歯を抜かれそうになって他の所で聞いてみたところ抜く必要はなかったなどがあります。主に接客関係が信用に響いて他の所に行きつけを変える方も多いです。もちろん歯科医師の腕も大事ですが、人柄がよく信頼できる所に任せたいと誰もが思いますよね。まだ、行きつけの所が決まっていない方はあまり急いで評判の悪い所に決めるよりも1回でも通って接客態度を見極めてからでも遅くないですよ。

治療に対するクレーム

歯医者で治療してもらった際、かみ合わせに不都合がある、痛みが治まらないなどの問題が生じた場合にはなるべく早急に治療を受けた歯科医院まで申し出るのが得策です。クレームを申し出るのは気が引けるところですが、治療した医院で再度治療をやり直してもらうのが費用面でも歯への影響を考えてもベストです。どこが悪いのかをきちんと伝えれば、要求に近づけるように努力してくれますし、努力する義務を負っているといえます。歯科に対するクレームに対応してもらえない場合は、地域の保健所などに苦情を申し出れば何らかの救済を受けることができます。

↑PAGE TOP

© Copyright 歯科は信頼できるかが大切. All rights reserved.